「チャーリー」公式サイト

私たちがお届けする初めての作品「チャーリー」の公式サイトができました!


鏡の中の自分に向かって笑顔をつくる。
少し疲れたとき、誰もがきっとやっている。

朝の光を、新緑の眩しさを、夜空の星のきらめきを、
誰かと囲む食卓の温もりを
忘れかけたとき。

深呼吸すると、人生はこんなにも美しい。


インド映画「チャーリー」公式サイトはこちら
スクリーンショット 2016-04-16 0.51.11


『charlie-チャーリー-』上映@キネカ大森

charliemoviereview759

【日程】

①2016年5月15日(日)
17:00開場/17:30開映

②2016年5月29日(日)
17:00開場/17:30開映

【チケット購入方法】
Celluloid Japanのサイトよりご予約をお願い致します。日程により申し込みページが違いますのでご注意下さい。

投稿者: アンジャリ(Anjali)

アンジャリ(Anjali)
Masala Press代表・印流楽しいこと案内人。神奈川県茅ヶ崎市生まれ。東京外国語大学インドネシア語科卒。学生だった1997年にバックパッカーとして単身インドを訪れ3ヶ月を各地で過ごす。以後、インドの舞踊と映画に心酔。ガイドブックなどのライターを経て旅行会社に就職、インド専門添乗員を務めるも、2001年からはインドとロンドンを拠点に放浪生活を送る。2006年に本帰国、外資系証券会社に再就職、10年間の会社員生活を経て、現在、インド映画の印流ブームを興すべく奮闘中。