H.I.S.でインド女子旅「チャーリー -Charlie-」の舞台を巡るツアー&トークショー

ただいまひっそり別サイトを構築中です。よろしかったらそちらもどうぞ。

Girls’ India 女子よインドを旅しよう


皆様いかがお過ごしでしょうか? ケーララにいるはずが実はすでに日本に帰っているアンジャリです。「チャーリー -Charlie-」10月1日(土)公開を控えてスタッフ一同バッタバタです。

さてそんななか、H.I.S.ネイチャーワールドさんとエア・インディアさんとのタイアップで、「チャーリー -Charlie-」の舞台となっているインド・ケーララ州を回るツアー企画ができました。ケーララ州は気候温暖、おなかに優しいごはん、人が穏やかと、インドのなかでも特に女性におすすめの州です。働く女子でも行きやすい7日間の日程を、H.I.S.さんの素晴らしい機動力とエア・インディアさんの溢れんばかりのホスピタリティでつくっていただきました。移動や宿泊などにすこし気を使うインド、私もよくやりますが自分で手配すると安心安全を優先してあれやこれやと経費がかさむところ、ひじょうに効率的かつお手ごろな料金での日程を実現してくださっています。

行ってみたくてもその一歩が出なかった女子の皆さま、これを機にインドデビューをされてみてはいかがでしょうか。また映画公開記念として、公開当日の夕方に表参道のH.I.S.コンセプトショップのイベントスペースにて、トークショー「未知なる旅カレッジ~『チャーリー -Charlie-』をヒントに、ほんとうのわたしに戻るためのインド女子旅」を開催します。「チャーリー -Charlie-」のご紹介映像や、インド女子旅の気になるあれこれを私アンジャリがお話します。映画もインドも気になっている方、ぜひご参加ください!


◆トークショー詳細&お申し込みはこちらから◆
未知なる旅カレッジ~「チャーリー -Charlie-」をヒントに、ほんとうのわたしに戻るためのインド女子旅
イベント検索サイトPeatixへのリンク

◆ケーララ女子旅ツアー企画の詳細はこちら◆
ほんとうの私に戻るための 南インド7日間

投稿者: アンジャリ(Anjali)

アンジャリ(Anjali)
Masala Press代表・印流楽しいこと案内人。神奈川県茅ヶ崎市生まれ。東京外国語大学インドネシア語科卒。学生だった1997年にバックパッカーとして単身インドを訪れ3ヶ月を各地で過ごす。以後、インドの舞踊と映画に心酔。ガイドブックなどのライターを経て旅行会社に就職、インド専門添乗員を務めるも、2001年からはインドとロンドンを拠点に放浪生活を送る。2006年に本帰国、外資系証券会社に再就職、10年間の会社員生活を経て、現在、インド映画の印流ブームを興すべく奮闘中。