カテゴリー: 印流映画をニッポンへ

彼の怒りはインドの怒り”Naa Peru Surya, Naa Illu India”を観てきました

在住インド人団体による自主上映会に久しぶりに行ってきました。 「ハズレかもしれないけど、主演俳優が好きだから一応観よう」という不届きな動機でしたが、なんかすごくよかった! けっこう最初のほうで涙腺崩壊してしまい、泣いたり笑ったりしながら最後は号泣。 冷静な批評としてはいろいろあるとは思うのですが、ア...

【書き起こし】TBSラジオ「アフター6ジャンクション」ラージャマウリ監督インタビュー

※表紙画像はBaahubaliインドの公式Facebookページから拝借しました。 素晴らしいインタビューをありがとうございます(涙)。ラージャマウリ監督の言葉を直接聞きたいという方がいらっしゃるかと思い、監督のオリジナルの言葉の部分をメインに書き起こししてみました。尊いですね……(涙涙)。 ※訳は...

【ネタバレ全開ご注意ください】『Padmaavat』を観てきました!

メイン画像はWikipediaより、18世紀に描かれたパドミニ妃 【関連記事】 歴史大作”Padmaavat”日本上映1/25から ※1月30日現在すべての上映が終了しています。最新情報は主催者Spaceboxさんのサイトで確認してください。 “Padmaavat”の基礎知識☆ロマンス小説家・吉咲志...

無敵の美 “Padmaavat”(ネタバレなし個人の感想です)

【関連記事】 “Padmaavat”の基礎知識☆ロマンス小説家・吉咲志音 × Masala Press代表アンジャリ 教えて先生! Padmaavatを巡る論争について 【ネタバレ全開ご注意ください】『Padmaavat』を観てきました! 観てまいりました。日本で初日に鑑賞できるなんて夢みたいです。...

“Padmaavat”の基礎知識☆ロマンス小説家・吉咲志音 × Masala Press代表アンジャリ

封切りが迫ってきた待望の歴史大作“Padmaavat”。日本でもインドの封切りと同時上映されます! なぜそんなことができるかという事情と上映場所・申し込み方法は前記事をご参照ください。 歴史大作”Padmaavat”日本上映1/25から 【関連記事】 教えて先生! Padma...

歴史大作”Padmaavat”日本上映1/25から

【関連記事】 “Padmaavat”の基礎知識☆ロマンス小説家・吉咲志音 × Masala Press代表アンジャリ 教えて先生! Padmaavatを巡る論争について 無敵の美 “Padmaavat”(ネタバレなし個人の感想です) 【ネタバレ全開ご注意ください】『Padmaavat』を観てきました...

【バーフバリ公開直前特集】プラバース、そしてバーフバリ

後編をインドで鑑賞してきたときの興奮さめやらぬレポートはこちら ローカル俳優としてのプラバース この人がいなければ始まらない。 バーフバリの前後編を通じて主人公を演じる俳優プラバースのことである。 しかし彼は、バーフバリ公開前は、主演クラスではあるが南インドのごくローカルな一俳優にすぎなかった。 日...

民よ歌えマヒシュマティ国歌を

来たる12月29日に、いよいよ日本公開される「バーフバリ 王の凱旋」。 本年前半に前編の「バーフバリ 伝説誕生」を鑑賞してから、待ちに待ったという人も多いのではないでしょうか。 後編をインドで鑑賞してきたときの興奮さめやらぬレポートはこちら 公開に合わせ、Masala Pressでは本作を100倍楽...

“バーフバリ 王の凱旋(Baahubali 2: The Conclusion)”を観てきました!

本記事内の画像はすべて予告編より。Images in this article is taken from the official trailer 日本では前編の「バーフバリ 伝説誕生」がいまだじわじわと上映が続いており嬉しい限りです。 こちらは7/5(水)に日本版のDVD/BDが発売予定です! ...

「バーフバリ 王の凱旋」12月29日ロードショー決定!

みんなー!!! 今日は超嬉しいお知らせが飛び込んできたよー!!! 私、アンジャリが心から愛する「バーフバリ 王の凱旋(Baahubali2: The Conclusion)」がついに上映日解禁です! 年内に公開の言葉通り、配給会社ツインさん、やってくれました、年の瀬も迫った12月29日より、東京・新...

南インド映画祭「オッパム 〜きみと共に〜」(Oppam) 観てきました!

南インド映画祭、東京は本日5/11(木)がついに最終日、大阪は明日5/12(金)まで。いよいよ残り少なくなってまいりましたよ。 南インド映画祭公式サイトはこちら いやー、好きだモーハンラール。今回の南インド映画祭、唯一のマラヤーラム語作品「オッパム 〜きみと共に〜」(Oppam) よかった! 南イン...

南インド映画祭「ルシア」(Lucia) 観てきました!

東京はもう上映がないのですが、大阪のほうではまだ2017年5月12日(金)14:05からの上映があるので書いておきます。 開催は東京は5/11(木)まで、大阪は5/12(金)まで。詳細は公式サイトでご確認ください。 南インド映画祭公式サイトはこちら ストーリー 大都会バンガロール。シネコン全盛のご時...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。