カテゴリー: 印流映画をニッポンへ

「ニュー・クラスメイト」@SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016

インド映画のコアなファンの皆さんには、インド人団体の自主上映の場としてよく知られているSKIPシティ。その「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016」に本年は『ニュー・クラスメイト』 (The New Classmate)という作品がやってきました。 【STORY】 未来への希望を捨ててはいけない。...

きみは「ジャンボ」を観たか?

全編(ほぼ)日本ロケのタミル語映画「ジャンボ」。 世界に先駆け、日本上映が迫ってまいりました。インド映画なのに、インドより先に観られるチャンス! 八王子マサラフェスティバル有志の方による日本語字幕がかな〜り面白いことになったようなので、これはもう、観るしかありません! インド映画”ジャンボ(原題: ...

おしゃれノワール “Jil Jung Juk”

◆ Jil Jung Juk(タミル語映画)上映会のお知らせ ◆ 日時: 2月13日(土)イオンシネマ海老名 14:00から【終了】 2月14日(日)イオンシネマむさし村山 14:00から * 通常の劇場公開作品の上映ではないのでイオンシネマのウェブサイトには詳細はありません。 チケット(支払いは当...

タミル語映画 “Jil Jung Juk”

◆ Jil Jung Juk(タミル語映画)上映会のお知らせ ◆ 日時: 2月13日(土)イオンシネマ海老名 14:00から 2月14日(日)イオンシネマむさし村山 14:00から * 通常の劇場公開作品の上映ではないのでイオンシネマのウェブサイトには詳細はありません。 チケット(支払いは当日窓口に...

最新インド映画の上映会にいざ行かん(2016年2月の記事)

(本記事は2016年2月に書かれたものです。ご了承ください) Masala Pressでも何度か紹介してきましたが、日本在住インド人のいくつかの有志団体が、インド本国でも封切りされたばかりの最新のインド映画を、主に関東各地で上映しています。最新の作品を大画面で観られるとあり、英語字幕しかないという条...

Bajirao Mastani 川口での上映雑感 & 翻訳の訂正

Bajirao Mastani、川口での上映に参加して参りました。 いやあ、さすがのバーンサリ監督ワールド。映像すべてが完璧な作り込みの美しさ。なにひとつ見逃したくないと目を凝らしすぎて肩が凝り、間のインターミッション(休憩)時間は思わずストレッチをしてしまいました。衣装といい、セットといい、ミュー...

【総力特集Bajirao Mastani】Albela Sajan ひらがな歌詞

さてBajirao Mastani、本国では本日封切りです。今日は話題の大作が2作揃って封切り(加えてスターウォーズの新作公開! 客足に影響があるので公開日をずらす要望があったとかなかったとか)ということで、ボリウッド界はここしばらく熾烈なプロモーション客取り合戦で沸いてきました。私の友人一行が両作...

【総力特集Bajirao Mastani】燃えよバジラーオ☆Episode5 戦いの美学

さあ、インド本国ではいよいよ明日封切りです、Bajirao Mastani。ああ、うらやましい。観たいなあ。 予告編(日本語訳はこちら)の最後に、傷ついたマスターニと、マスターニを抱きかかえたバジラーオの会話があります。アンジャリ奇跡的に自力で聞き取れた部分です(嬉しい)。ひらがな歌詞だけでなく、ひ...

【総力特集Bajirao Mastani】燃えよバジラーオ☆Episode4 よき妻

さてさて。Bajirao Mastani勝手に応援キャンペーンはまだまだ続きます。耐久レースです。みなさまチケットはもう入手されましたか。まだお席があるようなので、気になっている人はここはひとつ、お申し込みを急いで! チケットを入手された方は当サイトで予習をぜひ! 頼まれてもいないのに勝手に宣伝する...

【総力特集Bajirao Mastani】Pinga ひらがな歌詞

さていよいよ日本上映の日が迫ってまいりました。いてもたってもいられないアンジャリです。完全にディワーニ・マスターニ(狂おしく夢中で頭がいっぱい)です。広報担当タマ子嬢にツイッターで「昭和ないいまわしが多い」といわれようがメゲてはいられません。人生の按分としては平成のほうが長いんですよっ! ちなみに大...

【総力特集Bajirao Mastani】燃えよバジラーオ☆Episode3 同志よ

モディ首相と安倍首相の訪問に沸いたバナーラスより、Bajirao Mastani(「バジラーオとマスターニ」)の主人公バジラーオの人物像に迫るアニメーション、Episode3の日本語訳が届きました。勉強も兼ねて自分で聞き取ろうとEpisode1はがんばってみたものの、今週末の日本上映を目前にして、あ...

【総力特集Bajirao Mastani】Deewani Mastani ひらがな歌詞

今をさかのぼること17年前の1998年、私は学生でした。大学にはほとんど行かず、ビンボー旅行とその資金作りのアルバイト及び映画鑑賞に明け暮れるという、いま思えばたいへんバチ当たりな学生生活を送っていました。そのころキラ星のごとく登場したのが、ご存知「ムトゥ・踊るマハラジャ」です。あの映画は多くの人の...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。